合唱コンクール審査員終わりました


10月末から11月にかけて、

周南市 光市内の4つの学校へ

コンクール審査員として参加させていただきました。


ホールで行われる学校と

体育館で行われる学校とあり


両方の良さがあり

楽しませて頂きました。


何故コロナ禍で

合唱コンクールがあるのか?


を考えながら


きいていました。


やはり人は

一人では生きていけなくて


繋がると楽しくて


みんなが歌うとウキウキして


なんかいい!って感じる。


それでいいんだと改めて感じました。


二つの学校へは

各クラス合唱、学年合唱の指導にも

行かせて頂きました。


関わらせて頂けると

楽曲解釈はもちろん

発声法

ピアニストへのアドバイス

指揮のレクチャーなど


全てサポートさせていただいております。



これだけの人数を束ねる事は

なかなか至難の業で、、笑


生徒さんたち

ブラボーです!


ありがとうございました。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square